HTC Jに機種変したのでゆるゆるレビュー

auさんが素敵なキャンペーン.
IS03をお使いのあなたに,HTC Jに変えるなら1万円値引きします!と言われたので飛びついて,5月に発表されたばかりのHTC Jに変えました.

ということで,そろそろ2週間経つので簡単にレビュー.
スペックの詳細は他を当たってください.使用感中心.IS03との比較中心.

電池がよく持ちます
  • IS03最大の不満

    • 全く触らなくても,朝出て夕方帰るまでもたない

      • もちろん自動同期とかWiFiとかOFF
      • Automatic Task Killerとかで
    • 電車で暇つぶしtwitterでもしようものなら1時間で半分はなくなる
    • 元凶は1020mAhという小容量バッテリ,だけではないだろうな…
  • HTC Jは1810mAhなので単純計算で77%増

    • いじらなければ一日たってもほとんど減らない
    • 何かしてるときでも圧倒的に持ちが良い
    • 日中に遊びに出かけるレベルならモバブーはジャマなのでいらない
    • 体感では4倍くらいは持ってる印象w
さくさくです
  • IS03二番目の不満

    • まずアプリの起動が遅い.5秒とかザラ.なんでそこで待たせるかな!みたいな

      • Operaとかウェザーニュースタッチとか起動するとひどい
    • アニメーション効果(スクロールとか)もカックカク
    • キー入力の遅延はほんとに許せなかった
  • HTC Jをさわったかんじだと,操作のレスポンスに関してはちょうど「新しいiPad」と同レベル

    • 速度的なストレスは感じない
    • 今後使い込んでどうなるかは要注目

      • IS03も最初はそれほど酷くなかった
      • facebookアプリを入れた時から目に見えて遅くなりました
      • もちろん今のHTC Jには最初からfacebookアプリ入れてます
  • これでiPhoneな人にdisられなくてすむ
WiFi接続時の速度がすごい
  • これは全く当初の想定になかった
  • 自宅のWiFi環境は,PCからなら50Mbpsくらい
  • IS03では10Mbpsも出ない

    • Android 2.1の頃は3Mbpsとかがせいぜいだった
  • HTC Jにしてから,40Mbpsくらい出る

    • 速い回線を速く使えるってすごいことなんだなと思いました
    • まぁ僕のスマフォにおける通常のタスクでこのレベルが必要になることはないですが
WiMAXはさすがに本場と比べると
  • これはURoad-8000との比較
  • 電波状況の悪いときの速度は同じくらい
  • 電波状況のいい時はやっぱり,URoad-8000の方が有意に速い

    • だがこのURoad-8000は解約される運命なのだ…(´;ω;`)ブワッ
ペンタイル液晶はたしかに違和感はあるけど許容範囲内だとは思うし慣れた
  • ペンタイル液晶についてはこちら
  • IS03はiPhoneのRetinaと同じ解像度

    • さすがシャープ製とあって,液晶はホントに綺麗です
  • ペンタイル液晶なHTC Jでは,ブツブツ感というか,そういうのは確実に感じます

    • ただ見にくいわけではない
    • イラストとかアプリのUIみたいな,ベクトル画像的なのではそれらが目立つ
    • 肝心の自然画像(写真)とかでは気にならない
    • 液晶の消費電力低減に一役買ってるのかなと思えば結構許せますw
    • このあたりは実機を見て評価して欲しいところ.人によっては超気になるらしいから
カメラLEDが明るいww
  • これも意外でした
  • カメラ横のLEDの明るさが圧倒的,ハンパないです
  • 「どのくらい明るく見えるか」と聞かれたら,「倍くらい!」と答えますw

    • まぁ知覚の話になってアレなので軽く聞き流して…
  • 「LED Light」アプリを使っていましたが,標準アプリの「フラッシュライト」ではもっと明るくなります
ホーム画面(HTC Sence)の使いやすさ
  • メーカーデフォルトのホーム画面なんてあんまり期待してなかったんですが
  • いや,HTC Senceなかなかいいです
  • まずロック画面

    • ホームで画面下のショートカットに4件くらいまでアプリを入れられるんですが,
    • ロック画面から直接これらを起動することが可能
    • 後述するようにこれを使ってカメラを素早く起動したりできる
  • ホームもさくさく

    • アプリ一覧もさくさく
  • 少し不満なのは,ホームが5画面あるとき常に真ん中の画面を最初に表示するところかなw

    • 直前に表示した画面を出してほしいw
カメラ周り
  • カメラの起動がマジで速い

    • これはうたい文句通り
    • マジで速いです.0.7秒と謳ってますが確かに間違いなく1秒切ってる
    • ロック画面から直接起動することもできるので,ホントに素早い
    • 最初はそんな需要あるかなぁwと思ってたけど,よくわかりました><
  • 発色が綺麗

    • まだあまり撮ってないですが,発色が綺麗ですね
    • 口径が大きいらしく光量に余裕があるんでしょう
内蔵メモリ16GBはいいですね
  • MicroSDと併せて32GB!
  • そんなに使わねぇww
筐体の話
  • IS03より薄い

    • 単純な厚みでもですが,縁のデザインもあってより薄く感じます
  • IS03より一回りデカい

    • 薄さがあるので意外と片手での操作感は同じくらい

      • とはいってもどちらもデカい.片手操作は難しい.
    • 薄さがあるのでポケットに入れたときの大きさ感は変わらないくらい
  • バッテリとかイヤホンとかのフタが小さすぎる

    • フタを開けて何かを差すわけですが,フタが小さいから,そのフタのヒンジ部分にめちゃくちゃ負担がかかってるのが見てわかります
    • いつかフタがちぎれそう
  • MicroUSBのポートが少し奥まったところにあって,ケーブルのコネクタと干渉する

    • 手元のMicroUSBケーブル,コネクタの先っちょが少し太くなってて,それが干渉してHTC Jには差せないものがいくつもありました
    • ちょっと困るけどこれは筐体の形状デザイン上しょうがないのはわかります…
  • 電源ボタンが上にあるのはやっぱちょっと使いにくいかなぁ

    • ふつーの持ち方してると,片手では電源ボタンに届きません
    • IS03が右側面についててそれに慣れてるからもあるでしょうが
    • ちなみに僕の手はデカい方で,
Dropbox 25GBプレゼント(2年間限定)は大きい
  • 2年間限定ですが,Dropbox容量が25GB追加されます

    • ログインするだけで追加されます
    • 結局今ぼくは27GBもってるw
  • 自宅や学校の回線が速いので,オンラインにこんだけおいとけるとなるとワークスタイルも変わってしまう…
  • 2年後,「2年間限定の予定だったけど面倒だからそのまま使っていいYO!」なんておいしいかんじにならないか密かに期待
ときどきOSごとクラッシュする
  • 2週間で3回くらい

    • というか3回とも1週目で
    • 少しまだ不安定なところがあるのかもしれません
    • 致命的な状況を引き起こす前に収束してほしいな><
その他
  • ワンセグ

    • アンテナ兼用の付属イヤホンささないと見れないとのことです
    • そもそもテレビ見る習慣がないので,ケータイのちっさい画面でまでテレビ見ようと思わない
    • なのでわかりません

      • あ,イヤホンまだ化粧箱に入ったままだ(゚∀。)
  • おサイフケータイ

    • 不具合があって使えないそうですね
    • これまでも使ってないのでわかりません
  • オーディオ

    • 音がいいよ!ってことを凄い謳ってますがまだよくわかりません
    • ウォークマンの昨年のフラグシップモデルを持ってるので,たぶんHTC J程度じゃ勝負にならない

今後も増えるかも知れません.
HTC Jをご検討中の方のご参考になればと思います.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。