ssh XForwardingを速くする設定

おさかなさんも先日,24歳を迎えました.もう若くはないです.
しかしキャビアで有名なチョウザメは寿命が150年〜200年にも達するそうです.

手元の環境でssh XForwardingするとき速度が遅くて困っていたのですが,ちょっと調べると高速化Tipsがあり,効果覿面でしたのでメモがてらに.
How to speed up X11 forwarding in SSH – Linux FAQ

~/.ssh/configに

Host *
    Compression yes
    CompressionLevel 9
    TCPKeepAlive yes
    Ciphers blowfish-cbc,arcfou

こんな感じの記述を追加します.

ふつう

% ssh -YC hogehoge@fugafuga

とするとX転送とCompressionが有効な状態になりますが,暗号化処理が結構重たく遅くなるようです.そこでこの設定をすると暗号化処理が軽くなりトータルでも速くなるという理屈のようです.

個人的な印象ですが,WWWブラウザとか画像ビューア(geeqie)まるごとX転送して遠隔操作するぶんには,今まで話にならなかったのがこの設定によってまぁ問題ないぐらいまで速くなった気がします.

こちらも読んでておもしろい.
OpenSSH ciphers performance benchmark | /contrib/famzah

sshのXForwardingを速くする設定と題した記事ですが,ssh全般的に速くなる設定ですねこれは.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。